新型コロナワクチン保管用フリーザーの
停電対策はお済みですか?

各都道府県及び市区町村の設備ご担当の皆様、昨今、予期せぬ災害等での停電対策として新型コロナウィルス(COVID-19)ワクチン保管用フリーザー・冷蔵庫など、重要機器への電源バックアップ需要が急増しています。不測の事態に備えた停電対策はすでにお済みでしょうか?局地的な豪雨、台風、それに伴う強風や河川の氾濫など、想像を超える規模の災害が多発しており、これらに伴って発生しやすいのが停電被害です。そして大規模停電の発生頻度は年々増加しています。

ワクチンは温度による影響を受けやすく、その保管は適切に指定された条件を守ることが必要で、所定の保管温度以上に上昇してしまったり、過度の冷却(冷凍)等を起こすと、ワクチンの有効性や安全性を保持できなくなってしまいます。電源の容量不足でワクチン保管用のフリーザーが電力不足に陥ってしまったり、予期せぬ停電で冷凍庫が停止してしまうなど、適切な保管温度を保てなかったことなどが原因でワクチンを廃棄するケースが頻発しています。そのためワクチンの保管に用いる保冷庫等の電源消失リスクは非常に高いと考えられます。非常時においても、絶対に止めてはならない機器を稼働させ続ける必要があります。

ワクチン保管の超低温フリーザーなどの電源バックアップとして

災害対策の機動的な非常用電源・バックアップ電力の備え

非常用小型蓄電池『LB0043PE4』は災害対策の機動的なバックアップ電力の備えとして設置導入時の建築面での課題を解消し、排気ガスや騒音の心配もなく屋内でご利用いただけます。専任管理者や設置工事も不要でコンセントにさすだけ。キャスター付きで容易に移動が可能。工事ができない場所にも設置が可能で、届いたその日から使えます。ワクチン等の保管に用いる超低温冷凍庫 (例:日本フリーザー社製/小型超低温槽「CVF-78HC」)にも対応可能です。

突然の停電から貴重なワクチンを守る

ワクチン製剤は温度による影響を受けやすく、新型コロナウィルスワクチンの多くも、冷凍・冷蔵環境下での保管を求められます。停電によって保冷庫の温度が上昇してしまうと、貴重なワクチンを失いかねないため、電源バックアップは必須と言えます。

停電時自動切替により、深夜でも安心

通常時はコンセントから『LB0043PE4』を充電しつつ負荷へ直接給電。停電発生時は自動的に蓄電電力の供給に切り替わります(停電時自動切替/10ms[0.01秒])。手動で切り替える必要がなく、突発的な深夜の停電の備えとしても安心です。

新型コロナワクチン保管用超低温フリーザー/接続対応について

日本フリーザー社 マイバイオ(小型超低温槽)『CVF-78HC LB0043PE4で接続可能
〈各機種仕様確認済み〉
バイオフリーザー『CVF-1376HC
PHC社 超低温フリーザー『MDF-C8V1-PJ
薬用保冷庫『MPR-215F-PJ
EBAC社 -80℃ワクチン保管用フリーザー『UD-80W74NF
-20℃ワクチン保管用フリーザー『ECVD-24W70
カノウ冷機社 超低温フリーザー『LAB8s/LAB8sc
ツインバード社 ディープフリーザー『SC-DF25WL
ワクチン保管の超低温フリーザーなどの電源バックアップとして

超低温フリーザーなどの電源バックアップとして

非常用小型蓄電池『LB0043PE4』なら、万が一の停電時にもワクチン保管用の超低温フリーザーや保冷庫を約10時間止まらずに電源供給!(消費電力300Wの場合)ワクチン類の保冷・保管用のフリーザーなど重要機器の停電対策・電源バックアップとして、非常時の稼働をサポートする可搬型の業務用小型蓄電池です。通常時はコンセントから充電しつつ、負荷へ直接給電します。停電が発生した場合、蓄電池が超低温フリーザー等へ自動で切替、非常用緊急電源から給電します。ワクチン保管時など、突然の停電で通電が途切れると困る重要機器をつないでおくのに最適です。(※開閉頻度、環境温度、内容物の状況、蓄電池の経年状況により変わります。)

非常用小型蓄電池『PEシリーズ』は1,500Wの高出力突入電流にも対応

1,500Wの高出力!突入電流にも対応

定格出力1,500W、停電時でも壁コンセントと同様の電気がご使用いただけます。『LB0043PE4』は高性能インバーターを搭載しているため、誘導負荷が発生する「超低温冷凍庫」「超低温槽」「保冷庫」など冷蔵・冷凍保存機器への対応も可能です。全国の自治体様へ支給されるワクチン保管用の超低温フリーザーへの接続ならびに電源供給が可能です。

ワクチン保管で必要な−60℃~−80℃の超低温フリーザーを供給されているカノウ冷機さんのホームページ にて「PEシリーズ」をご掲載いただきました。

製品特長

停電は時と場所を選んではくれません。
ワクチンの保管に用いる超低温冷凍庫等の電源消失リスクは非常に高いと考えられます。
『LB0043PE4』は大きな突入電流が発生する、新型コロナワクチン保管用フリーザーの誘導負荷にも対応し
他にはない特徴と信頼性を備え、いざという時にも保冷庫の電源確保を可能にします。
全国の自治体様へ支給されるワクチン保管用の超低温フリーザーへの接続ならびに電源供給が可能です。
大型キャスター付きの可搬型なので移動に負担が掛からず、ワクチン接種の会場に持ち込めます。

  • 非常用小型蓄電池『LB0043PE4』は高い安全性と優れた低温特性

    高い安全性

    結晶構造が安定しており、熱暴走を起こさないリン酸鉄リチウムイオン電池を採用

  • 非常用小型蓄電池『LB0043PE4』は大型キャスターで移動もスムーズ

    大型キャスターで移動もスムーズ

    大きめのキャスター付きで移動に負担が掛からず、柔軟で機動的な対応が可能です。

非常用小型蓄電池『LB0043PE4』
  • 非常用小型蓄電池『LB0043PE4』は工事不要・簡単装置

    工事不要・簡単設置

    専任管理者や設置工事も不要で、納品後すぐに設置・ご使用いただけます。

  • 非常用小型蓄電池『LB0043PE4』は頑丈・コンパクトな筐体設計

    頑丈・コンパクトな筐体設計

    筐体に厚さ1.2mmの鋼板を採用し、地震等の災害時にも安心です。

製品仕様

『LB0043PE4』においては、100Vの壁コンセントから電力供給を受けている機器は、ほぼ全てバックアップできます!
全国の自治体様へ支給されるワクチン保管用の超低温フリーザーへの接続ならびに電源供給が可能です。
大型キャスター付きの可搬型なので、企業や大学等の職域接種会場に持ち込めます。

新型コロナワクチン保管用超低温フリーザー/接続対応について

日本フリーザー社 マイバイオ(小型超低温槽)『CVF-78HC LB0043PE4で接続可能
〈各機種仕様確認済み〉
バイオフリーザー『CVF-1376HC
PHC社 超低温フリーザー『MDF-C8V1-PJ
薬用保冷庫『MPR-215F-PJ
EBAC社 -80℃ワクチン保管用フリーザー『UD-80W74NF
-20℃ワクチン保管用フリーザー『ECVD-24W70
カノウ冷機社 超低温フリーザー『LAB8s/LAB8sc
ツインバード社 ディープフリーザー『SC-DF25WL

製品紹介動画

超低温フリーザーに接続してみました〈実機接続確認済み〉
製品取扱説明|非常用小型蓄電池『PEシリーズ』

外形寸法図

非常用小型蓄電池『LB0043PE4』|外形寸法図

製品仕様

サイズ(W×D×H) 400×650×593mm(キャスター含む)
質量 99kg
電池容量 4,300Wh
出力 AC100V/単相2線(コンセント2口)
定格出力 ノーマルモード:1,100W/バックアップモード:1,500W
誘導負荷対応可(サージ電流60A Max)
交流入力 AC100V/最大15A
充電時間 完全放電させた状態から14時間以内
動作および保管環境 −10℃〜40℃/屋内
保証 蓄電システム本体10年(電池除く)
切替機能 停電時自動切替/10ms(0.01秒)
警報機能 インバーター異常検出/電池電圧低下/本体点検警報(10年)
付属品 電源コード(15A対応/2.5m)/プラグ変換コネクタ(3P→2P)/保証書(お客様保管用)
メーカー希望小売価格 1,650,000円(税込)

※生命維持に係る医療機器ならびに瞬停対策が必要な機器に対しては、医療用UPSを介して接続下さい。
※バックアップ可能時間は参考です。機器の消費電力、使用条件等、諸条件によって異なります。詳しくはお問い合わせください。

BIND Battery®搭載モデルはこちら

導入事例

非常用小型蓄電池『PEシリーズ』は停電があってはならない状況での電源確保・バックアップにすでに導入・活用されています。

ワクチン保管庫に非常用蓄電池 宮城県蔵王町、東北で初導入(出典:河北新報)

ワクチン保管庫に非常用蓄電池 宮城県蔵王町、東北で初導入

宮城県蔵王町は4月21日、新型コロナウイルスのワクチンを保管する超低温冷凍庫用の非常用蓄電池を報道陣に公開した。停電からワクチンを守るためのバックアップの一環で、導入は東北の自治体で初めて。町は2月13日の震度6強地震などを受け、早期に導入を決めた。5月11日の接種開始に向け、国民健康保険蔵王病院には既にワクチンが届き、蓄電池を介した冷凍庫で保管されている。(出典:河北新報

2021年4月21日付 河北新報 朝刊に宮城県蔵王町の国保蔵王病院に新型コロナウィルスのワクチンを保管する超低音冷凍庫の自然災害などによる停電対策のために導入された弊社の非常用小型蓄電池「PEシリーズ」を取り上げていただきました。

導入実績のご紹介

新型コロナウイルスのワクチンを保管する超低温冷凍庫の停電対策用途で、約100ヶ所の自治体・医療機関に導入されています。

自治体施設の導入事例・接続写真|非常用小型蓄電池「PEシリーズ」

自治体施設の導入事例・接続写真

自治体施設の導入事例・接続写真|非常用小型蓄電池「PEシリーズ」

自治体施設の導入事例・接続写真

数多くの納入実績

『LB0043PE4』は医療現場における非常時の電力バックアップを想定し、設計・開発されています。用途は医療機器や保冷・保管・検査装置等に限らず、サーバーやOA機器など、100Vコンセントで駆動する機器のバックアップが可能です。医療機関・災害センター・自衛隊など公共性の高い用途や施設で、数多くの納入実績があります。停電があってはならない状況での電源バックアップにすでに導入・活用されています。

『LB0043PE4』なら突入電流の対応も万全

超低温冷凍庫などのコンプレッサー駆動装置の突入電流は瞬間的に平常電力値の数倍〜10倍に達する場合があり、また長期の使用で突入電流が増加してしまう場合があります。『LB0043PE4』は1,500Wの高出力、高性能インバーターを搭載。誘導負荷が生じる装置の対応が可能です。非常用小型蓄電システム『LB0043PE4』は、より確実なバックアップ電源の備えとして、安心できる十分な性能を有しています。

『PEシリーズ』が選ばれる理由

機動的な対応が可能

可搬式なので災害時に機動的な対応が可能。室内でも気軽に置けてキャスター付きで移動もスムーズ。専任管理者や設置工事も不要で、非常用電源を建築から独立させてレイアウト変更等への柔軟な対応を実現!

メンテナンスフリー

燃料等が不要、煩わしいメンテナンスが不要。蓄電システムの本体は安心の10年保証!(※蓄電容量を保証するものではありません。)

長時間の電力供給

長時間の電力供給!消費電力300Wの場合、約10時間の電力バックアップで長期の停電時も安心。100Vコンセントで駆動する機器のバックアップが可能。電池からの出力は背面のコンセントから行えます。

突入電流対応/誘導負荷対応

医療現場での使用を想定し、設計・開発されていますので、誘導負荷への対応も万全。高性能インバーターを搭載し、1,500Wの高出力で突入電流に対応。一瞬の大電力要求にもハングアップしない優れた突入電流対策。超低温フリーザーなどのコンプレッサー駆動装置の誘導負荷が生じる装置への対応が可能です。

安定感のある形状

厚さ1.2mmの鋼板を採用した強固な筐体は、一般的な蓄電池と比較して頑丈な造りとなっており、安定感のある、倒れにくいデザインは特に災害時を意識した筐体設計になっています。そのため地震等の災害時にも安心。デスクや作業台の下に収まる高さ約60cmのコンパクトサイズです。

補助金を活用すれば導入コストを下げられます

「令和3年度 新型コロナウイルス感染症感染拡大防止・医療提供体制確保支援補助金」を活用しませんか

補助金を活用して導入コストを下げられます!感染拡大防止対策に要する費用だけでなく、院内等での感染拡大を防ぎながら地域で求められる医療を提供するための診療体制確保等のための費用が幅広く対象となります。〈対象:医療機関様/期限:2021年9月30日まで〉(出典:厚生労働省ホームページ

中小規模の施設では、必ずしも十分な設備が整っているわけではないのが実状です。とはいえ、すぐに非常用発電機を設置して、施設内の配電工事を行い、備蓄燃料を備えるのは、物理的にも経済的にも容易ではなく、悩ましいところではないでしょうか。工事不要の移動ができる非常用小型蓄電池『PEシリーズ』は必要な場所、必要な用途でのフレキシブルな電源確保が可能です。補助金を上手く活用できれば、設備導入のコストを下げられます。蓄電池導入検討の際には、補助金等の活用も含めて、是非弊社までお気軽にご相談ください。

新型コロナウィルス収束後も医療機器などの停電対策として活用できます

重要機器のバックアップ電源としてフレキシブルなBCPを実現する非常用小型蓄電池

非常用電源を建築から独立させてレイアウト変更等への柔軟な対応を実現!
燃料等が不要。メンテナンスフリーで安心の10年保証!
長時間の電力供給!消費電力300Wの場合、約10時間の電力バックアップ!
超低温フリーザーなどのコンプレッサー駆動装置の誘導負荷が生じる装置に対応した設計
一瞬の大電力要求にもハングアップしない優れた突入電流対策
強固な筐体、倒れにくいデザインは、特に災害時を意識した筐体設計
病院・医療・介護現場の安心・安全に

病院・医療・介護現場の安心・安全に

超低温フリーザーなどのバックアップ電源として

ワクチン保管用フリーザーのバックアップ電源

避難所や災害対策本部への設置

避難所や災害対策本部への設置

企業のBCP対策として

企業のBCP対策として

様々な機器にしっかり対応

蓄電システムで『備える』
様々な機器にしっかり対応
地震などによる災害時には、仮に非常用発電機があっても、建物内の配線が断線する等、必ずしも想定通りに給電できるとは限りません。『LB0043PE4』は幅400mm×高さ593mm×奥行650mm(キャスターを含む)と、本体サイズが小さく、室内でも気軽に置けてキャスター付きで移動もスムーズ。緊急時の非常用電源として、柔軟で機動的な対応が可能となります。非常用小型蓄電池『PEシリーズ』は病院・医療機関や介護施設、バイオベンチャーなどに多くの採用実績があります。 照明や電動ベッド、見守りシステムや簡単な医療機器等のバックアップ電源の備え、特に人工透析や出産、ワクチン類の保冷・保管用の冷蔵庫や、検体の冷凍保存用のインキュベーターなどの停電があってはならない状況での電源確保・バックアップを目的として、すでに導入・活用されています。(非常用小型蓄電池『LB0043PE4』製品ページはこちらへ

産業用蓄電システムで防災の備えを実現

もっと長く電力供給が必要な場合には、大容量・コンパクトな産業用蓄電システムがおすすめ。停電時、パソコンからエレベーターまで、幅広い電力バックアップが可能です。産業用蓄電システム〈BLP〉の製品ページはこちらへ

防災・非常時の停電に備える大容量・コンパクトな産業用蓄電システム〈BLP〉

お問い合わせ

非常用小型蓄電池『LB0043PE4』の資料請求、お問い合わせ、お見積もりなど、お気軽にご相談ください。